HOME > 誕生秘話 > 過酷な解体作業

過酷な解体作業

物件の契約は終えたものの、まだ作業工務店が決まっておらず、開店資金を節約する意味でも、5レンジャーでの作業を開始しました。まずは100年の垢を落とすためにも屋内を全てスケルトンにするところから着手。折しも夏本番、ご近所さんへの配慮を持ってドアも窓も閉め切ったままの解体作業。一日作業を終え帰宅後のシャワーでびっくり!!体から黒い水が流れるわ流れるわ。