HOME > たみんち誕生秘話

たみんち誕生秘話

みなさん、いつもたみんちを応援していただきありがとうございます。たみんちはお越しいただく皆様が心置き無くリラックスして日頃のストレスを少しでも軽くしていただけるよう、いつでもいつまでも居心地のいい空間を目指して誕生しました。そんなたみんちの誕生秘話を少しだけ見て行ってください。
出会いは2016年6月。プロデュースをお願いしていた人から一通のメールが。「松屋町にこんな物件があります。築年数はかなり...
早速一緒に物件を見に行くことに、初めはこの物件と合わせてもういくつかの物件を一緒に内覧に行きました。他にめぼしい物件があ...
この物件に決定してプロデューサーと大体のイメージを擦り合わせて、いざ出陣の折、たみんち古民家再生プロジェクトに強力な助っ...
物件の契約は終えたものの、まだ作業工務店が決まっておらず、開店資金を節約する意味でも、5レンジャーでの作業を開始しました...
すっかり解体してみると思って見なかったところに思っても見なかった老朽化が進んでいて愕然。柱の根元が腐っていたり、亀裂の入...
この段階でまだ工務店が決まっておらず、取り急ぎ5レンジャーで補修できる箇所の補修から作業を継続。腐った柱や亀裂の入った柱...
工務店がやっと決まりかけた頃、いよいよ壁の漆喰作業に取りかかりました。5レンジャーに取っては生まれて初めての漆喰作業。右...
いよいよ大工さんの登場です。しかもスーパー凄腕大工さん。通常はきちんとした図面があって、寸法通りの作業が進む中、この古民...
大工さんの作業はまず、2階の床板張りから始まりました。あっという間に床板ができてびっくり!している暇もなく、私自らオイル...
工務店さんの決定が遅くなった理由の一つに階段がありました。というのも、私がこの物件に惚れ込んだ理由の一つも階段にあったか...